ネバーセイ

ついにBlender2.8リリース予定版がリリースされたみたいで

触り始めたいな!ってなLAGです

Blender 2.80 Release Candidate – 遂にベータ期間を終えリリース候補版の配布が開始されました!

 

コネリーさんは6日目

あまり進んでないです・・・(後1日で終わるのか?)

 

肌はせっかくMariの非商用が使えるって事がわかったので

以前購入した肌テクスチャを使ってペイント

次に、青ひげが結構濃いイメージと

スカルプトした凸凹にアクセントを加えるために

キャビティマスクでマスクしてペイント

少しやりすぎな気もしますが、まぁOKかな?

 

ふと思ったんですが

例えば、こういった3D制作ブログとか制作配信とかで

広告収入を設けている場合

非商用のソフトを使うのはNGなのでしょうかね?

それとも、完成品が商用モデルだとNGで配信とかはOKだったりするのかな?

やりはしないけど気になる

 

いったんToolBagで確認

SSSにすると結構ディテールが潰れちゃうのが気になる所

キャビティマスクを使えば少しは違うかな?

 

あとは、おでこはもう少し作り込んでも良いかもしれない

なんてな事を思いつつ

Artstationでいつも凄いモデルを制作されている方が

リアルタイムモデルを出して、ワイヤーも乗っけていたので

それをじっくり見る

https://www.artstation.com/artwork/PmBGNZ

 

それにならって?

涙を作成

まぁこれはいつもやってるんですけどね

 

迷いどころは鼻の穴

ペイントするか迷うところ

昔のゲームモデルなんかだとペイントされているかと思うんですが

今世代の場合はどうなんでしょうね?

Toolbagに持っていっても、うまく影がつかないのが

困っているところなんですよね

 

 

次は焼いて表示で終わりかな?

前の経験上、SIとToolbagでは髪の毛がかなり違ってくるので

そこの調整次第で完成できるかが決まりそうです

« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »

コメント

※名前の入力は必須です

コメントを残す

---

以下のHTMLタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください