理想と虚像

レーベル主催のLIVEも終わり

リクエスト物の製作も終わったので

ちょいと時間があるうちに(浮気心が出てこないうちに)

ポスビの方を進めていきたいと思いますよ~

948.jpg

まずは、機能追加というよりも

大幅な見直しを行いたいと思います

 

画面に関してはTOY STUDIOの様な感じの

TOOL風画面にしようかと思ってますよ~

パネル形式ではなく

1つのウィンドウ内に収まっている感じですね

その為には、キャンセル項目を無くして

アンドゥ機能をつけたいところですが、そこら辺初なので出来るかどうかってな事

 

ファイル形式は

従来通り、XSIから連携するポスビ専用ファイルに付け加えて

MQOとFBXでも対応しようかと思います

MQOとFBXに対応しておけば、専用Exporterで書き出せない環境でもOKになるはずです

 

描画関連に関しては

半透明処理で有効な手立てが見つかるまで

遅延レンダリング系は諦めようってな感じですよ

せっかくMLAAとか実装してみたんですが

そこら辺は何処かで使えるかな?って希望を・・・

 

で、全体的にポストエフェクトや内部処理をライブラリ化して

LAGLibraryみたいな感じで

ゲーム製作にも使えるようにしようかと思います

 

一番変えようと思っているのはエフェクト部分

従来は、エフェクトファイルをパターン分作って適用していましたが

XNAは内部でエフェクトファイルを作れるので

そいつを駆使してエフェクトを動的に生成しようと思います

(ノードベースのGUI無し版みたいな感じ)

SM3.0のリミットまでは、任意で処理を追加できる用に出来ればなって希望ですよん

必要の無い部分はエフェクト処理に含まれなくなるので

ちょいと描画が軽くなるんではないかと思います

 

ただ、その動的に作成する部分がもの凄く遅かったら

従来通りの物になると思いますがね・・・

 

とりあえずは、MQO読み込みを作った後

エフェクト実験

GUI作成

ってな流れで行こうかと思います

 

実装して欲しいエフェクトや

ここをこうしてくれぇぃ!ってなのがあれば

ご意見お待ちしてます!

« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »

コメント

※名前の入力は必須です

コメントを残す

---

以下のHTMLタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

※管理人にのみコメントを残す場合は、こちらのフォームよりお願いします