珍しく振り返り

日曜に

地元でLiveがありましたよ~

手伝っているバンドの方ですがね!

01

今回は、地元ということもあり

前日に機材入れ+リハ出来たのは良かったのかな?

 

珍しく自分の演奏したバンド系で振り返りますよ~

(今回は録画して残ってるのよ・・・)

 

自分の反省点は

演ってる最中、ずっと歯が痛かった事やら

今回は、モニターがひとつだったため

結構アンプから音量を出していたので

自分の耳に、他の演奏が届かなくて

結構厳しい環境で焦りました・・・

アコースティックな感じのやつは吐くかと思った!

最後から三番目の曲で何故か音が出てなかったみたい・・・

 

ちょっとステージの幅をフルに使いすぎましたね

暗くしすぎて、2弦の位置を見誤って

弾かない!ってな選択をした場面もありましたよ

 

全体的な反省点としては、いつもは

適当なフレーズをかまして、お客さんが静かになってから

1曲目がスタートするんですが

今回は、「じゃぁ、やりま~す」ハイ!ドン!!ってな感じだったので

1~2曲目はちょっといつもの感じが出なかった印象!完成度も低かったしね

ただ、終わった後メンバーと話してたんですが

ラストの曲の終わり部分の音が完全にしぼむまで

音を立ててはいけないような静寂が出来たのは良かった気がしますよ

 

後は、レーベル主催の時や今回のような時もそうなんですが

最近のLiveだと

機械知識的にも音的にもセッティング的にもレベルが高い人材がいなくて

うちのイケメン君がPAやアシスタントに回ってしまい

万全な状態でLiveに挑めないのが痛いし、気になる所

3人で、特に自分以外の2人が曲を引っ張っていくので

どちらかがキツイと本当に魅力が落ちる・・・

とりあえず、飯、休憩は与えてくれぃ!

 

やっている曲が終幕感がある曲達なので

トリやその周辺に出番があることが多いですが

手伝いに回される事が必須なのであれば

そこは、少しわがままを言って

最初の方の出番にして欲しいかなぁ

それか、ちゃんとしてくれる人を入れるか・・・

 

コピバンとか自分のバンドだと

準備して演奏するだけなんで、いい感じを掴むことは多いんですがね

00

手伝いなんで、第三者的目線に立ったつもりで言うと

曲の精度や繊細さから言って、かなり勿体無いと思う

変な話、もっと感情をエグれると思う

 

バンドとして出来てないのなら仕方が無いけど

練習している段階では、!!!ってな感じを数回味わっているし

練習しているレベルに達することが稀なので

そろそろ本番でも体験したい

 

まぁ新曲でガッツリ音を外した自分が言うのもなんですがね!

 

 

地元なんで、十数年ぶりに話せた友人もいて

そこは凄い良かった!ホント良かった!

 

 

それにしても

btさんとぼおんさんがタブレットPC購入とな!

これは布団Zbrush族ないしは布団スカルプト勢が増えるのかしら・・・

« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »

コメント

※名前の入力は必須です

  1. ぼおん 2014/08/27 00:07

    布団でしょうもないポンチ絵を描く勢が一人増えただけです(笑)私のは3Dにはちょっと画面小さ過ぎますかね~

    • LAG
      LAG 2014/08/27 01:52

      >>ぼおんさん
      そうなのですね・・・
      キーボード付きケースのラスボス感 プラス
      アイディアが凄いな!ってな思いますよ~

コメントを残す

---

以下のHTMLタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください