肌やり直し

アルファボケボケだよ!ってな問題を解決するべく

もう一度肌やりなおしましたよ

 

購入したアルファパックをつかって

Dragrectでやる感じで・・・

毛穴はアルファ中心で作って

目付近の細かいシワは

Damstandardブラシをよわーくしてサッサとラインを引きましたよ

ちょいとデキモノっぽい部分は

最初から入ってる球状のアルファで作り

他の部分はサーフェスノイズで一括ってな感じです

 

唇はアルファが無いので、少し手作業で味付けをした後

Mariから吐き出したものを使ってます

 

そろそろ

色を入れる段階にしようかしら?って思ってますよ

 

ここまでアルファとかを使ったんだったら

色も写真使ってみようかと

試しに、適当な画像をペイントしてみましたが

なかなか難しいですね~

そして、何処と無く感じる98年RYU感

これはなんでなんだろう・・・

髪型、衣装的に最低でも96年くらいの印象を出したいんですが

造形だけ作ってて、化粧してないから??

なんかずっと98年を感じてるんですよね

98年以降は07年位までは変わってない印象があるんですがね

これは地味に困った

« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »

コメント

※名前の入力は必須です

コメントを残す

---

以下のHTMLタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

※管理人にのみコメントを残す場合は、こちらのフォームよりお願いします