トラブルじゃないトラブル

サポートでアイドルさんっぽい人たちのPAをやりましたよ

主に生歌だったんですが

音源は流しなので、何も難しいことは無かったんですが

急に一人だけ、マイクの音が帰ってこないって事がありまして

先日機材が壊れたので、顔面真っ青ってな感じだったんですがね

なんと、自信がないのでそのパートは口パクにしたという・・・

焦った!焦った!!

出来れば事前連絡なり欲しかったなってなLAGです

 

それ、スタッフさんに知らせないで、自己判断でやってたとするなら

評価は下がるんじゃないかなぁってな事を感じました

 

そんな中、Cedecを見返してます

個人的最重要Dayだった3日目・・・

一番はやっぱりFF15ですかね~

キャラ制作や背景等の制作部分を話してくれたので、かなり楽しめました

 

キャラはメインキャラで△10万とのことなので

もう、昔の感覚は捨てて

アールがあるオブジェクトはポリゴン割いてアールを再現してOKなんだなって思いました

ローポリの癖を抜いていかないと、一段階上がれなそう

 

中でも髪の毛とAO焼き付けは震えました

髪の毛は、以前プラグインで紹介されていた

GMH2の高性能版って感じでしょうか?

欲しい!

 

AOは高解像度モデルからのベイクじゃなく

法線マップからの作成らしく、これも何かしらのツールで見かけた機能ですね

00

動画を見ると、早い!

そして、指とかにはAO作らないのかなぁってな疑問も・・・

自分はブロックファイルやらを駆使して

ひぃひぃ言う部分だったので

01

あぁ、最近はSSAO等で、ポストエフェクトでAOを作るから

指とか形状が変わる部分にはベイクしたAOは逆に邪魔になるのかな?

ってな感じで、勝手に納得してたんですが

じゃぁ、両足の内股にもAOを作ってるのはおかしくないか?ってな事も感じ始め

見返した所

ただ単純に、衣装のAOしか表示してない事が解りましたよ・・・

多分、指も作ってるでしょう

 

そんな勘違いもしつつ、最終的には

スクエニはインハウスツールを販売するだけで飯を食えるんじゃ無いだろうか

って思いましたよ

 

話自体は、Capcomのスト5の方がテンポよくわかりやすく好きな感じでした

 

さぁ、おじさんと堀井さんの話を見ましょうかね

« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »

コメント

※名前の入力は必須です

コメントを残す

---

以下のHTMLタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

※管理人にのみコメントを残す場合は、こちらのフォームよりお願いします