い関内な!

今年は東京と茨城、大宮に来なくていいと言われていて

唯一来てもいいよって言われた神奈川県民ホールに行ってきましたよ~

2Days!

001

まぁ、毎度のことながらLUNA SEAですがね・・・

 

年末のダブルアリーナ公演で

演奏的にも音響的にもいただけなかった事と

2013年のZeppツアーと武道館6Days以降、いい演奏、音響で聴けてない事から

今回悪かったら・・・ってな感じで不安を抱えつつ行きましたが

結論から言うと、良かったです!!

両日とも、ほぼ同じ席で聴けたのもよかった

 

特に1日めの音の分離、演奏のテンションが素晴らしい物が多かった!!

毎度の事ながら1~3曲目くらいまではバランスがしっかりしてないんですが

途中のgravityはINORANの音が厚みを持っていた頃に戻ったみたいで

演奏にも緊張感があり

Reboot後ベストテイクだったんじゃ無いかな?ってな印象ですよ!

このまま回復してくれる事を祈ってます!

IN FUTUREやROSIERの前奏が久々にカッコ良かった反面

Reboot後、ほぼ完璧になっていたSTORMやRougeが少しグダってたのが残念な日でした

 

ただ、参加したA Willの公演では東京スレ限2日目と同じくらい良かったです

 

2日目は1日目と比べるとバランスは少し悪く

音量がデカめでした・・・

A Willのツアーというよりも25thを全面に出したような

少し残念なセットリストでしたが

それでも、アリーナでは微塵も感じられなかった印象として

MARIAやGraceなんかは生で聴くべき曲に仕上がってる印象でした

 

そして、たまアリに続いてまさかのVAMPIRES TALK!!

演奏はたまアリの方がいい印象でしたが

音響は比べ物にならないほど今回のほうがいいので聞けてよかった!

ラストのSUGIZOのカッティングの応酬が照明で見れなかったのが残念

 

Providenceのアコースティックアレンジは

INORANがもっとちゃんとしないと厳しいでしょう!

 

ただ、やっぱり空間を空けたり詰めたり

そこにエフェクター成分を入れたりってな事ををやるバンドなので

でかい箱でモヤモヤになっちゃった状態で聴くのと

小さい箱ではっきりと聴こえるのでは曲の力が段違いだなぁって感じた二日間でしたよ~

 

あとはもう少し、Jが立ち直ってくれれば2000年までとはいかないけど

2013年クラスまで行けるんじゃないでしょうか?

 

毎回言いますが

こういった構築系のバンド、若手に増えないかなぁ・・・

« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »

コメント

※名前の入力は必須です

コメントを残す

---

以下のHTMLタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

※管理人にのみコメントを残す場合は、こちらのフォームよりお願いします