シビル

いつの間にか

CGWORLDの電子書籍がKindleにも登場していて

おぉ~これならPCで読めるぞ!ってな感じで

丁度、今月でサブスクリプションも切れていて

1号無料サービスも無くなってることだしってな事で購入してみましたよ

 

・・・

・・

 

いやね、ただ単純に知識不足でした

KindleってPDFみたいに文字が別ってな感じじゃなく

ただの画像ファイルなのね!!

ぎゃ~ってな感じでした

 

よく、四季報とか資料系が売られていて

あれ電子書籍だと検索できて便利そうだよなぁって思ってたんですが

Kindleだと無理じゃ・・・

 

そんな中、ターゲットシステムを構築中です

なんとなしに、おなじみのループ処理の方法がわかってきました

ブレイクのタイミングが解りませんがね

あとは、多分ループで発見した敵に対して

距離をとって設定距離以内ならターゲットを向けるってな方法でOKなはず

あとは、障害物との判断ですが

カメラと敵を結んだレイと当たり判定取ればいいのかな?

 

今のところ、機能的な部分では自分でプログラム組んだほうが

手っ取り早く出来そうなのがもどかしいですよ~

00

一番想定外だったのは

↑のスライムさんの元のファイルが小さすぎて

物理コリジョンを作成できなく

スケールしてインポートしても作成は不可能って事でした

ぷるぷるさせるアニメーションがほぼ移動で作ってあるため

作りなおさないとダメみたいですよ・・・

 

そんな傷心の中

シビルウォーを見てきました

キャプテンアメリカシリーズ、1stしか見てなく

アベンジャーズもウルトロンの記憶がなかったので

人物の把握に時間がかかりましたが楽しめましたよ

やっぱりシリーズ物でしかも世界観を繋げてくると

そういった部分が厳しくなってきますね

01

今年も作りなおそうかしら

多分、去年より顔の骨格には詳しくなってるはず・・・

« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »

コメント

※名前の入力は必須です

コメントを残す

---

以下のHTMLタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

※管理人にのみコメントを残す場合は、こちらのフォームよりお願いします