剣山

昨日の画像を見て

ちょっと鼻筋が強すぎるのと

ほっぺたの下の影が気になるってなので

そこをちょいと修正しました

00

顔はまぁ、OKでしょう

 

んで、髪の毛なんですが

適当にやればいいかな?って思っていたところ

ちょいと気晴らし+参考にDQHをやっていて気づいたのと

過去の経験から

髪の毛にアニメーション入れる場合は

少し考えて作らないと、後々面倒かもってな事を思いまして

考えてるところですよ

 

といのも、剣山型の髪の毛を作ったことが有る方には伝わると思うんですが

一つのメッシュで作った後にデフォーマーを仕込むのも

UVを展開するのも、結構面倒で難しいんです

 

んで、どうしようかと言うと

髪の毛の房部分と

ベースの頭部分を別メッシュで作成しようかな?って思ってます

01

こんな感じの頭に

02

こんな房を

03

配置ってな方法で

 

古くはFF12ムービーの髪の毛でやられたていた方法ですね

 

DQHでも

スーパーハイテンションというシステムのおかげで

動的に髪の毛が逆立つんです

で、よくよく見てみると

房が分離している気がするんですよね

 

最終的に、分割部分が目立つようであれば

XSIさんの出番で

UVやスキニングをGATORでくっつけたオブジェクトに転送してもいいかな?

ってな事を思ってるので

その考えをベースに、ちょいと作りなおしてます

04

形状自体は楽で

房にも変化がなく、複製もしやすいので

まぁすぐに出来るでしょう!

 

本当はデフォーマーを仕込んでから配置の方が効率的なんですがね

« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »

コメント

※名前の入力は必須です

コメントを残す

---

以下のHTMLタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

※管理人にのみコメントを残す場合は、こちらのフォームよりお願いします