ナックナックル

ゲームグラフィクス2014のKNACK部分で

ちょろっと紹介されていた技術を試してみましたよ~

 

背景のオブジェクトをスピーディ~に制作するってな流れなんですが

 

まずはベースメッシュをSIで作成

(UV付き)

00

んで、Zbrushに持って行って

スカルプト+ポリペイント

01

終わったら

一番形状が残っていて、UVもそのままに出来る

Decimation Masterでリダクション

02

この時、KeepUVを押すのをお忘れなく!

一回目は押して無くて、UVが消失してしまい

GATORで転送したものでやってましたよ

(SIユーザーならそれでもOK)

03

△356

 

で、一応確認してみると

04

一番最初に展開したUVが残っているので

xNormalで各種マップを焼く!

 

05

完成!

 

と、静的な背景オブジェクトを制作するのであれば

リトポするよりも明らかに高速で

かなり有効な手なんじゃないでしょうか?

 

去年の自分に教えてあげたい!

« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »

コメント

※名前の入力は必須です

コメントを残す

---

以下のHTMLタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

※管理人にのみコメントを残す場合は、こちらのフォームよりお願いします