E パパスのつるぎ

今日はいまいち時間が取れなかったLAGです

引き続いてパパスさん三日目です

 

昨日でベースは完成していたので

背負っている剣を作るべく

ShadowBox!

・・・

の使い方は解らないので

SIへ・・・

 

パパスさんの剣にも紋章があるので

それを適当に作成

1996-5(1).jpg

厚み出し

1996-5(2).jpg

そんでもって、Cubeから適当に鞘を作成

1996-5(3).jpg

ネットで画像検索すると

フィギュアで出たパパスの剣の鞘には

剣に付いているような紋章が付いているので

グランバニアの紋章かなんかなんでしょうかね?

 

一度Zbrushに持って行き、位置を調整し

SIに戻り、ベルトを作成

1996-5(5).jpg

今回は思うことがあったので

SIではここまでで

Zbrushへ

1996-5(6).jpg

思うところってのは

今回のパパスさんのベルトは、穴が2つあるモデルなので

ポリゴンモデリングで穴を開けるには面倒 + 綺麗にいかなそうってな事

 

なんで、↑のモデルを

スムーズがかからないサブディビジョンでポリ数を多くして

マスクして、ポリグループ化

1996-5(7).jpg

んで、非表示を削除

1996-5(8).jpg

うん、楽

 

ただ、↑の手法の場合

ポリゴンの境目がくっきりしちゃうので

SI内で一度厚みを出して、サブディビジョンし上の面だけを持ってくるのが正解かも?

 

穴を開けたら、全体をマスクしてExtractで厚み出し

1996-5(9).jpg

まぁまぁかな?

 

剣はとりあえず取っ手部分を適当にスカルプト

1996-5(10).jpg

これは最低!

本当はCurveStrapブラシでらせん状にぐるぐると巻いていきたいところなんですが

ちょっと実力不足!

ここではらせんがほしい!

 

で、ここであることに気がつく!

体を一生懸命スカルプトしてたので

最初の段階でS字にしていたはずが

ちょっと前かがみ寄りの直立になってる!!!

1996-5(11).jpg

ぎゃ~

 

そんなことを思いつつも

一応、剣部門はおしまい!

あとは色とポーズ付けてシーンを作りたいところですが

息子ほしいなぁ~

1996-5(12).jpg

 

久々にターンテーブルも録ってみました

レンダリングはわかりません~

 

3日にしては満足~

« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »

コメント

※名前の入力は必須です

コメントを残す

---

以下のHTMLタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

※管理人にのみコメントを残す場合は、こちらのフォームよりお願いします