ZBでも作りたい! 番外編

昨日の夜は寝させてもらえませんでしたLAGです

あぁ~腰が痛い

 

うん、クリスマスイベントの音響の手伝いで

スピーカーやらを運んだのがきつかったみたいですね~

 

ということで今日は振替休日をいただきましたよ

 

で、今から寝る前に気になっていたデコスケの修正ですよ

気になっていたのは

なぜか、同じウェイトの頂点でも

切れてしまっていることでした

1658(1).jpg

今では、解決していますが

Xporterを作った時に抱えていた問題だったかなぁって予想をしつつ

PMDEditorで頂点を結合すると・・・

ぬぉぅ!!UVまで結合されちゃう!!

あぁそうだった・・・PMDさんは

昔なつかしき、GTAのMODを作ってた時に使用した

Zmodelerと同じ問題を抱えているんだった・・・

 

んで、どうしようかなぁって思っていたんですが

そういえば、DirectX SDKのXMeshViewerで同情報の頂点が結合できた!

って思い

古いSDKを探すことに・・・

 

あれれ?見つからない!見つからないよぅ!!

んな感じで時間を消費していたら

古いノートPCに入ってましたよ2003SDKが!ってな事で

早速MeshViewerだけをインストール!

そして表示!

1658(2).jpg

お懐かしい!

で頂点を結合!

1658(3).jpg

良い感じに頂点数が減少!

 

そして確認!

1658(4).jpg

OK!

 

しかし、なんでマイクロソフトは優秀なMeshViewerを捨てて

新しい不具合だらけのMeshViewerをSDKに搭載することにしたんだろう??

まぁもうX形式が古い形式になり

DX10以降では読み込み関数も無く、独自形式でやってくれ!的な感じなので

今後どうなるって事も無さそうですがね!

 

で、色々モーションをダウンロードして試していたんですが

どうも、スキニングの問題では無さそうな動作不良があるなってな事を思い

もう一度、他のユーザーさんのPMDを見てみたのですが

なんと下半身だけでは無く、上半身もセンターの子になるみたいですね!

 

おぉ・・・これはMMD独特な気がする

 

以前の問題

肩が首の子(MAXのBiped)では無く、上半身の子(XSI)ってのは気をつけていたのですが

まさか、上半身もセンターの子だとは・・・

センター→Pelvise→Spineってな感じで常識的に考えて、TOOLに合わせることを怠っては駄目だ!

って事ですな

で、骨の並びを修正したら

1658(5).jpg

あらま!ってな感じで、良い感じになりましたよ~

もちろん、フレームのバイアスを調整しなければ完璧にはなりませんが

無調整でここまで変わるとは!ってな感じです

 

左が骨修正、右が無修正ですな

今回はYoutubeで・・・

 

公開できるくらいにはなったかな???

« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »

コメント

※名前の入力は必須です

コメントを残す

---

以下のHTMLタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

※管理人にのみコメントを残す場合は、こちらのフォームよりお願いします