やれば出来る子

拍手レスですよん

ToolBagのデモ映像がすごすぎて

あまり伝わらないんですが

ポスビでもほぼ同等の機能を付けているため

サンプルさえ良ければ、多分似たような感じには出来ると思うんですよぉぅ

850.jpg

ただ、ToolBagは一枚絵等魅せる絵で

ポスビはリアルタイムに重視を置いているため

レンダーターゲットのクオリティとかが全く違いますがね・・・

静止画等の書き出しの時だけ、全部クオリティ高いのを使うって手もありですね

 

そんな中

XSIでのアニメーション設定方法を作ってなかった!的な感じで

ちょいとメニューを作り始めましたよん

851.jpg

我がTOOL群で初登場の

ObjKeyってのは

選択OBJに打ってあるキーを参照してアニメーションを出力するってな機能です

リグやキーをそのまま出力するためにやっている処理が

ちょいと重いので、全てのフレームを書きだすのではなく

指定することによって、書き出しを早くしようってな魂胆です

 

モチロン、XSI上の動きそのままで出力するためには

ObjKeyにチェックを入れずに出力するってのが必要になります

 

後は、プロットする場合のステップ値を入れればXSI上ではOKですかね?

 

 

んな事よりも

勝手に、リアル系モデリング師匠と呼ばせてもらってる(接点はZEROです)

牛山さんがモデリング動画をYoutubeにアップしているんですが

さ、流石ですね・・・静止画のTIPSでも凄かったですが・・・

 

最近は、鼻の周りの分割がオリジナルになってきたんですが

以前は、本当に丸パクリって位参考にモデリングしていたので

動画になってさらに生唾物になったって事ですよ~

« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »

コメント

※名前の入力は必須です

コメントを残す

---

以下のHTMLタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

※管理人にのみコメントを残す場合は、こちらのフォームよりお願いします