ディテールの転送

全身を作ってみようと思っていたんですが

昨日の夜に作り始めたゾーマが面白くて

まだとりかかれてません・・・

 

さてさて、Zbrushで作ったオドロキくんに

ちょいとポリペイントを施してみました

740.jpg

・・・う~ん

まぁこれだけで完結することは無さそうかな

 

で、OBJで出力して

3DCoatでリトポしたものを

再度Zbrushに読み込み

ディテールの転送を行ってみましたよ

741.jpg

おぉ~ポリペイントまで出来るんですね!

ただ、目とか口とかの奥の部分は結構注意が必要なようです・・・

 

思ったのは、リトポ最中に

三角ポリゴンが使えればもっと見栄え良く作れるのに!って思っているんですが

Zbrushでは三角ポリゴンはご法度みたいなのを何処かで目にしていて

今回はそれを注意してリトポしたのですが

そこら辺はどうなんだろうってな心配が・・・

ALL四角ポリゴンだとリトポしてるのに

無駄にポリ数使っちゃう気がするんですけどね・・・

斜めのラインも作りにくいし

 

そんな事を思いつつ、XSIで法線マップの確認・・・

742.jpg

スペキュラマップは必須ですね!

 

法線マップ作成も

以前体験版を触っていたときは

なんか違うTOOLがあった気がするんだけど・・・(プリセット選択みたいな?)

 

う~ん

知っていくと疑問が増えてきますな

« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »

コメント

※名前の入力は必須です

コメントを残す

---

以下のHTMLタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

※管理人にのみコメントを残す場合は、こちらのフォームよりお願いします