Test-1(プログラム編)

夜の夜景のその窓の

明かりには違うストーリー

 

名前さえ知らない、人達がいて

 

光の影に詰まっている

喜び悲しみそれぞれの

夢がある、何かと戦ってる、人は皆

 

手を離してしまったあの日

 

01.jpg

つかんでは消えてゆく光
それは愛という光だから
人はすれ違い、また突然出会い
戸惑っている
砂のようにこぼれてく、心
癒せずに・・・ それでも・・・

« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »

コメント

※名前の入力は必須です

コメントを残す

---

以下のHTMLタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

※管理人にのみコメントを残す場合は、こちらのフォームよりお願いします